豊中市 服部天神 美容室 C’ESTLAVIE*FUU (セラヴィフー)

記事

髪を早くふんわり乾かす4STEP

豊中 服部天神 美容室 美容院 C’ESTLAVIE*FUU (セラヴィフー) ①前髪から乾かす まず、真っ先に乾かしたいのが前髪。前髪に分け目などのクセが一度ついてしまうと、スタイリングで修正するのが難しくなります。クセがつく前に、乾かすことが大切です。 前髪がある人は上から風を当てて手で左右に散らしながら乾かします。前髪が長い人は、根元から左右にふって乾かすのがポイント。これを行うことで根元から立ち上がる“かきあげ前髪”のスタイリングがしやすくなります。 なるべく色んな方向に乾かす事がポイントです。 ②襟足を乾かす 実は襟足部分は体温が低く、最も乾きにくい部分。実は、この乾きにくい部分から乾かすことで、髪全体を短時間で乾かすことができます。ドライヤーの風を内側からあて、襟足をしっかり乾かすのがポイントです。 耳の後ろもかみがたまりやすく乾きにくい場所です。一緒にここも乾かしてあげると良いでしょう。 ③髪全体を根元、中間の順に乾かす 襟足が乾いたら、髪全体の根元部分を乾かしていきます。髪の根元から乾かすことで、根元が立ち上がるので、ふんわりヘアが作りやすくなります。根元がある程度乾いたら、今度は髪の中間部分を乾かします。 このとき、くしで撫でつけながら乾かしたり、てぐしで髪を下にひっぱりながら乾かすのはNG。根元がペタンと寝てしまい、髪全体にボリュームがなくなってしまいます。指で髪を左右に細かく揺らしながら、髪と髪の間に空気を含ませるように乾かすのがおすすめです。 なるべく手グシで乾かすのがポイントです。 ④最後に毛先を乾かす 一番最後に毛先部分を乾かします。毛先は最も乾燥しやすい部分なので、先に乾かしてしまうとパサつきの原因に……。一番最後に乾かすようにしてくださいね。 パサつきが気になるときは、アウトバスのトリートメントを毛先につけてから乾かしてあげると良いですよ。 以上、短時間で髪を乾かす最適な順番をご紹介しました。短時間でふんわりと乾かせるので、その後のスタイリングもしやすくなりますよ。是非試してみてくださいね!

(null)
2015-05-23 | Posted in 記事Comments Closed