豊中市 服部天神 美容室 C’ESTLAVIE*FUU (セラヴィフー)

記事

冬こそヘッドスパ

こんにちは。
寒い日が続いていますね。

今回はへッドスパの必要性についてのお話しです。

「抜け毛、薄毛」が気になる方!シャンプーを変えてもトリートメントを入念にしても、なかなか改善されないという人にお勧めなのが、ヘッドスパです。 抜け毛・薄毛の悩みを解消し、コシのある美しい髪を手に入れたいなら、是非ご相談下さい。


薄毛や抜け毛の原因は、カラーリングやパーマが原因と思っている人がいますが、それだけではありません。最も注目しなければいけないのが頭皮の状態です。なぜなら頭皮から髪の毛が生まれ育まれるからです。 頭皮は顔の肌と同じ構造をもちます。表皮、真皮、皮下組織の3層の構造を持ち、食べ物から得た栄養が血液を通じて頭皮へと送り込まれ、健やかな頭皮、毛髪をつくります。 毛髪は頭皮の毛穴から生えていますが、シャンプーやトリートメントのすすぎ残しやヘアケア剤(ワックス、スプレー)、さらに外気の乾燥やホコリ、雑菌などが毛穴に詰まると、丈夫な毛髪の成長を妨げ、抜け毛や薄毛を進ませることになりかねません。 シリコン剤などは、毛穴に詰まりやすい物質の代表的なものです。トリートメントやコンディショナー、リンスやアウトバスのトリートメントなどに含まれている事が多いです。


髪の毛と頭皮の洗い方は誰に習いましたか? 幼いころ、髪の毛は母親(もしくは父親)が洗ってくれますが、正しい方法を教わったことは恐らくないはず。ということはその方法は我流ということに。 頭皮は顔の肌と同じ、とてもデリケートな部位なのに、爪でゴシゴシ洗っている人も実は少なくありません。 コシのある美しい髪を目指す第一歩は、「洗髪前に頭皮全体にぬるま湯を行き渡らせてふやかす」こと。そしてシャンプーを頭皮全体になじませたら、毛穴の詰まりを押し出すような意識で揉み出し洗いをするのが正しい洗い方。毛穴の状態を柔軟にすること、毛穴をスッキリさせることが大事です。そして、しっかり洗い流す事です。個人差は、あると思いますが大体自分が思っている3倍は、流してあげると良いでしょう。


ヘッドスパをしたことがある人なら、その快感と、髪質向上の手ごたえはよくご存知の通り。 「私は毛量が多くてコシも艶もあるので必要ない」と思っていても、女性ホルモンやストレスの影響である日突然、髪の悩みを抱えることがあります。例えばどんなに丁寧に磨いた歯も、歯科でしか取れない汚れや歯垢があり、専門のケアを受けることで健康な歯を維持することが出来ます。 髪も同じように、ホームケアだけでは毛穴の詰まりを取り除いたり、頭皮全体をじっくり均等にマッサージすることは不可能。ベッドスパにより頭皮は、清潔な状態と血行のよさを得ることが出来ます。 1度リフレッシュさせるのと、そのままにしておくのとでは、大きく違いが出ます。


ヘッドスパを受けたことがある人が必ずと言っていいほど驚かされるのが、「施術前後で明らかにまぶたの開き具合が変わる」ということ。 頭皮が引き締まると、おでこからまぶたの筋肉がほぐれて目がパッチリ! これには感動します。体験する前と後の顔を写メで撮っておくとその効果は一目瞭然のはず。 冬の時期は血行が悪く頭皮の状態が悪化しがち。老廃物や疲労が蓄積される前に、一度は体験してみることをオススメします。oway-016-717x1024

豊中 服部天神 美容室 美容院 C’ESTLAVIE*FUU (セラヴィフー)
2015-01-09 | Posted in 記事Comments Closed