豊中市 服部天神 美容室 C’ESTLAVIE*FUU (セラヴィフー)

記事

髪の乾燥対策

豊中 服部天神 美容室 美容院 C’ESTLAVIE*FUU (セラヴィフー) CESTLAVIE*FUU 冬は空気が乾燥して、お肌や髪にはトラブルの多い季節です。 髪が乾燥してお悩みの方も多いのではないでしょうか? 髪が乾燥する原因は様々ですが、わかりやすい原因は、 ドライヤーのかけすぎ、シャンプーのしすぎ、栄養不足などです。 ドライヤーによる乾燥は、乾かしすぎや、かけ方が原因になっている事が多いです。 乾かしすぎてしまっている場合は、 同じ場所や、毛先ばかりが過度に乾いていることが多いです。 毛先は根元とくらべて、髪の量も少なく、 含まれている水分量も少ないので、早く乾きます。 なのでドライヤーを使うときは、根本をめがけて、風をあてて下さい。 そうしていると、毛先は自然に乾いていきます。 またキューティクルは、毛先に向かってウロコ状に重なっているので、 ドライヤーの風は、毛先に向けてあげるとツヤが出ます。 シャンプーは、色々種類がありますが、水で流すだけでも流出してしまう栄養分は、 ほとんどのものが汚れと一緒に油分や栄養分も落としてしまいます。 自分に合ったシャンプーを探すのが良いのですが、まず出来る事は、 シャンプーのやり方などです。 シャンプーは、泡が立った時点で十分汚れは落ちています。 ワックスなどで、中々泡立たないときは、1度シャンプーを軽く流してから、 もう1度シャンプーしてみてください。 またシャンプーは、頭皮を洗う感覚でマッサージするようにしてあげるといいですよ。 栄養不足の対策は、トリートメントがほとんどになります。 アウトバスと、インバスタイプがありますが、栄養分を補充してくれるのは、 ほとんどがインバスタイプです。 シャンプーした後に時間をおいて浸透させてから流します。 流した後にリンスをつけてあげたり、お風呂上がりにアウトバスタイプの トリートメントなどで、ケアしてあげると効果的です。 色々タイプがありますので、自分に合った物を使用して下さい。 髪の毛は、熱に対して弱い性質があり、濡れている時はとくに弱いので 髪を流す時のお湯の温度は、あまり高くないのがオススメです。 髪の乾燥の原因や対策は他にも沢山ありますが、まず簡単に出来る方法の ご紹介です。 皆様是非お試し下さい。
2014-01-10 | Posted in 記事Comments Closed